So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
研究資料 ブログトップ
前の10件 | -

幽霊との通信記録!? 幽体離脱で検証する その2 [研究資料]

こんにちは。スピリチュアル記者のスマイリーです。それでは前回の続きです。

(検証準備)
1 横になる
2 瞑想する
3 幽体離脱に挑戦する
  ↓
周囲がぼやけてきた。時間の経過感覚が曖昧になってくる。そして…
上手く説明ができない…4次元~5次元的な感覚(?)である。人生を凄く後悔する感情が押し寄せてきた…(′・ω・`)
何が後悔したかというと…

労働災害による体調不良とは言え、十分、人々の笑顔を見る事が出来なかった…。もっと人々に喜ばれたいという感情だけが残り、かなり不安定な感情だった。

とても未成仏霊の状態を検証するような状況でなく困っていると…。

指導霊(スピリチュアルガイド)と思われる方が2名降りてきた。 1人は、白髪のおじいさん。もう1人は西洋の女神様のような様子。
2人の霊界ガイドは
「あのお釈迦様でも、若い内は失敗したんだよ」
と教えてくれた…。しばらく経ったあと、落ち着いてきた。精神負担が多きぎる…。私は二体の霊界ガイドに話した。
(詳細は個人情報のため記載できません(何ソレ)) 2体のガイドはじっくりと話を聞いていた。
  ↓
精神負担が大きいため、休止しようと思い、幽体離脱から魂をもどします。不安定だった感情が落ち着き始め、時間の感覚が戻ってきました。
『やれやれ、物質世界に戻って来たようだ…転生回数が多い原因の一つは後悔という感情だったようだ』
検証したいこともあったが、霊界で半分 鬱状態(汗)となり物質世界にもどりました。ボンヤリしているといきなり仕事の電話が…

遠方からのお客様でレイキヒーリングとチャネリングを希望しているとの事。 『ああ…指導霊様からチャンスを頂いたか…精一杯やろう』
一息つくと、出て行った。
(一度、ここで終了します。閲覧ありがとうございます)

20160706.JPG 玉置神社のフォト。稲荷様が祭られています。今一度、自分の生き方がこれで良いか確かめたい…メンタルを整理しておきます。

<記者スマイリーの霊気ヒーリング・スピリチュアルショップはこちら>
http://kumanoderefresh.holy.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ブルーノ・グルーニングのハイルシュトローム治療研究 1 [研究資料]

久しぶりにメッセージをつづります。前回の記事、芸術療法にチャレンジした作品[エルフの娘と幸福の天使]は少しは楽しんでいただけましたでしょうか?
ごぶさたをしています。スピリチュアル記者のスマイリーです。今日は1940年代に開発されたと考えられる西ドイツのエネルギー療法[ハイルシュトローム]のレポートです。エネルギーの開発者はブルーノ・グルーニング先生。生まれついてのヒーラーさんです。
今回は 以下の内容で3~4回、セルフヒーリングと治験を試みたのでレポートをしておきます。

(やり方)
1 ブルーノ・グルーニングさんの写真をみます
2 椅子に座るか横になってリラックスします
3 ヒーリングミュージックを流します
4 レイキを使いながら[ブルーノさん、ハイルシュトロームを流してください]と10分程度お願いします
5 色んな景色を感じたり、体が温かくなると成功です。
 ↓
これを30分続けます。(正式には2時間だそうです)

(施術中のデータ 施術を受ける側のコメント)
1 体があったかい
2 目を閉じると、地球とは思えない美しい風景やエネルギーが色として脳裏に浮かぶ
3 施術が終わると体が温かい

(施術を行う側)
1 そばにキリストのような方…容姿は(20歳前後)が現れる(治癒神?)
2 そのほかにもさまざまな高エネルギー体が集まる
3 体が温かくなり、ふわふわして眠くなる
4 治療が終わると目が覚めてスッキリする


(施術報告)
この施術をつづけた後、異常に眠くなります。おそらく好転反応が起きていると考えられますが、エネルギーが強すぎて1日中横になるか、寝ていることもあります。
とりあえず2日に1度、30分ずつ流してみます。どのような効果があるか、またレポートします。

20160620.JPG
アジサイの花、もうすぐ夏ですね。気温が30度を超えるところも出てきています。熱中症には十分に気を付けましょう。引き続きレポートしますね。

<記者スマイリーの霊気ヒーリング・スピリチュアルショップはこちら>
http://kumanoderefresh.holy.jp/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

連載、霊的波動から見る各国の問題 第3回 [研究資料]

こんばんは、スピリチュアル記者のスマイリーです。この記事は2015年11月6日に書いています。日本国を取り巻く政情が不安定になってきている今日、今回は霊気エネルギーから調べる日本国、および各国の霊的波動を確認し問題点を探るという実験を行いました。今日のレポートは第3回。今回は東日本(関東地方から北海道まで)を調査しました。西日本よりは気の波動が安定していますが…引き続き検証レポートを見てください。

=== 【第4回 調査】 ===
調査日:2015年11月3日
使用道具:世界地図
使用エネルギー:遠隔霊気法による、日本国、各地域の問題点を探る
使用音楽:ソルフェジオ周波数963HZ

(伊豆半島~関東平野)
木曽山脈から富士山にかけて少しエネルギーの蓄積を確認しました。恐らく火山活動ですが、噴火が起きても小規模と考えられます

(北陸【福井県~能登半島周辺】)
越前岬から能登半島に若干、エネルギーの反応あり。何に反応しているかは不明。地震の可能性も・・・。ただし、大きなエネルギーではない。ただし、発しているエネルギーがしつこい(?)感覚。

(越後平野~仙台平野周辺)
九州地方ほどではないものの、強めのネガティブなエネルギーが確認される。農作物が豊富なこの地域はTPPにより農業生産に影響が出る恐れがあるという不安が蓄積。また不安定な人口増減(地方経済の不安定さと人口減少問題?)を感じました。寂しい、お年寄りが多い(?)

=== 【第5回 調査】 ===
調査日:2015年11月4日
使用道具:世界地図
使用エネルギー:遠隔霊気法による、日本国、各地域の問題点を探る
使用音楽:ソルフェジオ周波数963HZ


(仙台平野~津軽海峡)
エネルギーは落ち着いてるが、太平洋側に少しエネルギーの蓄積を感じます。3.11東日本大震災の早期復旧を望んでいる人々が多数といった感じです。

(北海道~択捉島まで)
札幌から周辺で霊気エネルギーが反応。それほど強くは反応していないのですが、何かあり。エネルギーの正体は不明。
「寒い」「ロシアが不安」
という声が聞こえます。
また北海道周辺、(恐らく太平洋側に海底資源か何かあるのかエネルギー反応あり)

全3回にわたった連載はここまでです。皆さま、長期連載を閲覧いただきありがとうございます。 今年の連載はこれにて終了。いよいよ第2期連載は30日で打ち切り、引き続き連載は以下のHPで1月より予定しています。 2015.12.29.jpg
来年は竹のように大きく成長する自分を期待して竹のフォトをUPしました。これから情報をドンドン、リッチにしていきます。ニッチなブログですがよろしくお願いします。皆様も素敵な1年を迎えてください。それでは!

<記者スマイリーの霊気ヒーリング・スピリチュアルショップはこちら>
http://kumanoderefresh.holy.jp/

連載、霊的波動から見る各国の問題 第2回 [研究資料]

こんばんは、スピリチュアル記者のスマイリーです。この記事は2015年10月22日に書いています。日本国を取り巻く政情が不安定になってきている今日、今回は霊気エネルギーから調べる日本国、および各国の霊的波動を確認し問題点を探るという実験を行いました。今日のレポートは第2回。中国地方/四国地方/近畿地方/東海・中部地方を簡単に調査しました。

=== 【第2回 調査】 ===
調査日:2015年10月19日
使用道具:世界地図 / ソルフェジオ周波数 963HZ
使用エネルギー:遠隔霊気法による、日本国、各地域の問題点を探る

(中国地方)
若干、波動が荒いが比較的、安定傾向。竹島が前にあるため少し不安。若干、エネルギーの浄化が必要な地域。山口県から西は波動が荒いので注意。

(四国地方)
比較的、平和。西日本では安定している。山菜や海産物などここは安定しており、良い地域

=== 【第3回 調査】 ===
調査日:2015年10月22日
使用道具:世界地図
使用エネルギー:遠隔霊気法による、日本国、各地域の問題点を探る

(近畿地方)
兵庫県が少し不安定。若干、浄化が必要。大阪も少し不安定なエネルギーを出している。和歌山県南部にも、何らかのエネルギーの蓄積を確認。天然資源の存在か? 地震のひずみかは不明。ただし、大きなエネルギーではない。

(東海・中部地方)
独特なエネルギーが出ているが基本的に落ち着いている。精神的に安定した地域であり、都市部でなければ精神療養にも良いと考えられる。

次回に続く

2015.12.21.JPG
美しい川の景色。日本国はそれほど大きな国ではありませんが、やはり波動は各地域によってかなり異なった状況ですね。なかなか自分の気質にあった地方に住むのは難しいかな? 余談だけど、貧乏を脱出したいです(笑)

<記者スマイリーの霊気ヒーリング・スピリチュアルショップはこちら>
http://kumanoderefresh.holy.jp/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

連載、霊的波動から見る各国の問題 第1回 [研究資料]

こんばんは、スピリチュアル記者のスマイリーです。この記事は2015年10月19日に書いています。日本国を取り巻く政情が不安定になってきている今日、今回は霊気エネルギーから調べる日本国、および各国の霊的波動を確認し問題点を探るという実験を行いました。今回は長期シリーズですので気軽に閲覧して下さい。

調査日:2015年10月19日
使用道具:世界地図 / ソルフェジオ周波数 963HZ
使用エネルギー:遠隔霊気療法による、日本国、各地域の問題点を探る

(調査・研究・目的
) 日本国、中国、北朝鮮、大韓民国、台湾の気の波動を調べ各国の問題点を探る。

<日本国の波動>(今回の調査地域 沖縄周辺 / 九州地方)
(沖縄地方)
少し霊的に病んでいる波動。沖縄県民は内心、色々と不安を抱えている。不安の原因は主に政治の問題。中国からの政治工作資金が流入し、沖縄県民は政治的問題が断片的にしか伝わっていない恐れ。問題の本質がつかみづらい状況が続いている。防衛省が正確な情報を県民に提供する必要がある。

(九州地方)
暴力的な霊的波動を暗示。恐らく、朝鮮半島系が日本の内乱工作を狙う可能性あり。日本の警察と防衛省が緊密に住民とコミュニティを図る必要がある。暴力団が窓口になって朝鮮半島からの覚醒剤などの密輸や工作資金流入の可能性が疑われる。

次回に続く

2015.12.18.JPG
美しい、フォト。見ていて心が落ち着きます。日本は残念ながら外的な要因から2016年以降、不安定な状況が続くでしょう。もうすぐクリスマス。日本国が安定しますように。

<記者スマイリーの霊気ヒーリング・スピリチュアルショップはこちら>
http://kumanoderefresh.holy.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

人類の未来の検証と予測。霊界からの警告(後編) [研究資料]

前回の続きです。霊界からの警告を時系列にまとめました。

=====
2017年~2018年
中国経済の不安定さから内部分裂、共産党の一党独裁が崩れていく。

EUは難民の増加に対応しきれなくなってくる。
EU諸国(?)は世界経済の不安定化により大きな損害、最悪の場合は多くの国々が内紛やテロ、経済破綻を起こす。

=====
2017年ごろ
特に、朝鮮半島は2017年頃から南北の内紛対立が激しくなるため周辺国は有事に備えること。

=====
2018年
ピョンチャン冬季オリンピックの開催が困難になる。朝鮮民族は利己的な者が多いため、日本を利用しようとするだろう。日本国民は1人、1人が情報武装し情報リテラシーを高めておかなければならない。

=====
2019年ごろ
中国国内で内紛表面化の恐れ。

=====
(仏様)
残念ながら苦しい未来が予測されるが日本国民は1人1人が情報リテラシーを高め人類の幸せを常に願うことである。そして、平和を愛好し品行を正しく振舞いなさい。多くのアジアの国々が日本を頼ってくる。日本は利己主義者に技術の盗難などに気を付けること。日本に対しても(敵対国は)情報戦をしかけるので情報を正確に整理する能力が必要。

人類の霊性向上と発展の基本は調和である。足の引っ張り合いでは世界が不毛の文明に埋没するだろう。

日本国民は和を大切に。混乱後の世界では日本はとりわけ精神面で大きな役割をはたす。日本人1人1人が情報戦を勝ちぬく力を持ち、人類の平和を常に願い、精神性・・・道徳心を高めることが今後、大きな課題となる。決して未来を恐れるな。互いに切磋琢磨し、困難に立ち向かいなさい。混乱の後に希望の日の出は見えてくる。

=====
今回は、争いが続く地上世界へ霊界から具体的なメッセージが届いています。日本人として誇りを持ち、情報戦に負けないよう各々が賢くなる必要があるといえます。そして調和と平和を願う気持ちが混乱後の日本を繁栄させるカギがあるようです。

2015.12.7.JPG
素敵な青空の写真。我々には確かに困難が立ちはだかろうとしています。しかし、それを乗り切り、和を尊ぶ精神を保てば日本は躍進ができそうですね。この空を兼ねぬけているような雲になれるかもしれません。

<記者スマイリーの霊気ヒーリング・スピリチュアルショップはこちら>
http://kumanoderefresh.holy.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

過去の霊界からの提言を考察する その1 [研究資料]

いよいよ当ブログの連載も本番です。
霊界とつながっている方々は、よく予言めいたことを話したり、未解決事件の犯行時の様子を語ったりしますね? 一般の方にはそのような特殊な能力はありませんが…。
霊的ステータスの高い先生を見ていると第6感が優れていると言わざるを得ない方々です。
スマイリーもスピリチュアル記者として取材していて感じた事。それは、未来を見る(予言する)主な方法は2015年現在、チャネリング(霊界の高次元のエネルギー体)と話をしてその人の未来を見通す、聞き耳する。といった技法です。もう一つは染色体の中にあると考えられるアカシックレコードにアクセスして情報を見聞きする方法です。記者のスマイリーも、ある程度のレベルではありますが霊界に繋がっており、多くの相談に乗ってまいりました。はじめは神社や教会で聞いた情報をまとめて、重要な霊界からの“伝令”“神託”と思われる情報を動画投稿サイト【YOU TUBE】や[FC2動画]にUPしていました。今、その記録を見ると不気味な(?)提言と思われる部分が沢山あります。今日は過去にUPした霊界からの現代人への提言を検証します。

神託や霊的なメッセージを受け取る仕組み

<チャネリング(霊界通信)を利用した未来の予測>
百会と呼ばれる経絡(けいらく)から霊的エネルギーを出し4次元世界5次元世界といった高次元のエネルギー体(?)にアクセスし情報をもらう。4次元、5次元の世界では3次元世界のシナリオを作っていると考えられる(?)
  ↓
シナリオが出来上がると目に見えない霊的波動によって影響が出てくる。と考えられる(これは推論です)

それでは、早速、霊界からのメッセージビデオを見てみましょう。

【中国・韓国へナショナリズムの暴走】(YOU TUBE)
公開日:2013年8月17日  霊界通信場所:熊野本宮大社(和歌山県 田辺市)
霊媒:スマイリー・ハピネス(スピリチュアル記者)


いかがだったでしょうか?

現在(2015年10月2日)の日本の安全保障環が境厳しい事実は変わりありませんが現在の中国・韓国・日本の様子をすでに見ぬいているともとれるメッセージが書かれています。すでに中国・韓国の暴走を2年以上前に予見し日本に警告を発していますね。それではさらに詳細の分析を行って見ましょう。

(次回に続く)

2015.11.28.JPG
ここの神社が熊野本宮大社。最近は観光地化してしまっていますが、“おおゆのはら”では良い気を感じます。皆さまも一度、訪問してみてはいかがでしょうか?
ちなみにこの話は、記者 スマイリーが2013年に本宮大社の第4殿で霊界より聞いた話をまとめたものです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

死後の世界を検証する 第2部 [研究資料]

全国スピリチュアルファンの皆さま、こんばんは。熊野DEリフレッシュ(霊気ヒーリング・整体ショップ)のスピリチュアル記者、スマイリーです。今日のスピリチュアル系記事は[死後の世界]に迫ってみたいと思います。人は死んだらどうなるのか?和歌山県 熊野地方では霊的な遺産…熊野三山や高野山などがあり、霊的に興味がある方は多いのではないでしょうか?特に弘法大師(空海)は偉大な高僧であり、今でも高野山奥の院にて瞑想しているとのこと。人はなくなったらどうなるのか? 非常に難しいですがこのテーマに迫ります。世界では、前世の記憶や臨死体験(死と生の間)をさまよい生還した人の話によると死後の世界はあると考えざるを得なくなりつつあります。いままで医療関係では死後の世界を否定してきましたが、近年、ようやく死後の世界がチャネリングなどを用いたりして、高名な医師たちも認めざるを得ない状態になってきているのはご存知かと思います。ではどのような状態なのか? まずは一般的な霊界通信により確認をしてみました。

[通信先 M.Yさん]
娘は元気にしているか? 本当にありがとうって話しといてね。生きていると死ぬってなんだか怖い印象があるけど、それは悪さを働いた人の場合。魂のレベル、魂の質を上げるためにみんな生まれてきて死後の世界の記憶があいまいなまま一生を過ごすから人は成長していくんよ。人はまようからこそ人間なん。そこで前を向いて歩くかどうかは、本当に宇宙という神様がみているからね、そこで魂が成長するかどうかが決まってくるの。だから迷ってたまには道を間違えることもあるけど、また生まれ変わって勉強すればいいだけ。
死ぬとね、人の魂の同じようなレベル、同じような考え方や似た者同士がね、集まってくるの。また自分が生前生きていた世界とそっくりな世界に行くこともあるよ。そこで、生きていた時代の勉強の続きをやる人もいる。お釈迦さまが話しているけど、自分の心の在り方を反映したのが死後の世界だと思ったらいいよ。悪い人は霊界でも難しい、厳しい世界に行くし、努力した人は霊界でも天使とか立派な仏様について学びを深めて、また地上に救済として降りていく人もいる。全部、自分の魂が決めることだから、大いに迷って、大いに学んで、大いに人生を楽しんで、そして成長すればいいからね。

[通信先 H.Hさん]
死後の世界は生きていた世界で努力しても報われなかった…そんな思いが整合してとれる世界すけ。だから物質的に損得、目先に振り回されて喧嘩している人もいるけど、そんな争いは全くと言ってよいほど意味がないから。生きている世界では人をうまくだませても、自分自身の魂はだませないから、死後にいくとそのツケが回ってくるんだ。これはカルマの法則なんて東洋医療で言われているみたいだけど、結局、自分自身の魂と生き方の在り方が問われているのが、3次元世界なんだ。だから他人には愛情をもって接するってことが一番大事なんだけど、金持ちや権力者がその視点を忘れているような気がして今日の世界は危ないなって気がする。やっぱり仏の声を聴いて実践するのが一番、魂が成長するんじゃないかな。そういった意味で今、スマイリー(記者の本名)のやろうとしていることは中々、価値のある事すけ。人助けのために奔走するなら、必ず、仏から霊的な光が差すから、そのことをわすれるな。そうすれば簡単に人生には迷わないから。

<記者 スマイリー>
まずは霊界(中級霊)の方々からのメッセージでした。これをどうやって科学的、合理的に考えるかは非常に難しいのですが、過去世の記憶を持つ少年の話がYOU TUBEにUPされているので参考までに掲載しておきます。

【輪廻転生】「前世の記憶」を持つ少年が「自身」を殺した犯人を特定

2015.11.16.JPG
奈良県十津川村にあるご神木。大きな巨木ですね。樹齢は2000年。この古木の前には熊野古道がありますが、多くの行者さんがあるく姿を見てきたのではないでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

3分で学ぶ大日如来の霊訓1 [研究資料]

霊界通信日:2014年12月14日(日曜日)
般若心経・観音経を唱えたのち、霊気を使って魂の波長を高くします。その後、光明真言(こうみょうしんごん)を数十回唱えたのち、霊界通信を行います。

今日は、2014年12月14日の記録です。

【問】
人の心の悩みはどうすれば消えていくのでしょうか? 良い方法があれば教えて下さい。
(大日如来)
よろしい。心の悩みは本来、自分の心の内側から出てくるものである。

(私)
つまり?
(大日如来)
すなわち、何か大きな社会での変化があったとする。しかし宇宙とは時が流れる限り常に変化しているものなのだ。

その宇宙の動きに対し、どのような対応をするのかは、宇宙が決めるものではなく、お前達の一人、一人の魂が決める事である。すなわち、不幸も幸福も自らの魂の内側から出てきたものなのである。

(私)
なるほど。自分の魂の内側から出てきたものですか?
(大日如来)
その通り、全ては自己の魂が決める事である。その宇宙の変化は変化しているだけであり、それ自体は、お前を不幸にも幸福にもしない。
お前達は自分自身のままで良い。日々、生かされている事に感謝して喜びや幸せを感じた時、生かされている事を実感して生きればいいのである。

(私)
社会の変化で不幸になったと感じる人は、どう考えればよいのでしょうか?
(大日如来)
よろしい。まず認識しなければならないのは、
【自分は本当に不幸な人間かどうか?】
という事である。
木が枯れても、また新しい命が産まれるのと同じ。一度、滅び、新たに進化していく過程にすぎない。その自己認識を持つとよいだろう。

(私)
本当にありがとうございました。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

霊気を実践していて思う事 [研究資料]

皆様、おはようございます。2014年8月22日の記事は【霊気】【ヒーリング】【】についてブログをつづりたいと思います。

私がよくヒーリングや瞑想で行っている霊気(ヒーリング)は大正11年に臼井先生が考えだされた自己精神の修養法【霊気(臼井式)】なのです。よくヒーリングを行っていると目の前に仏様(観音様等)が立っていたり、天使などの気配を感じたりイメージとして見えたりすることが頻繁に起こります。
『うにゅん、にゅ? 統合失調症かな?』
ある日、ヒーリング屋さんに出かけて、一流のヒーラーの施術を受けようとしたのですが、そのヒーラーさんも同じような事を話していました。ヒーラーさん曰く
「私もヒーリング中、よく天使とかが見えるのです」
霊気を行うと、魂の波長が高くなる→自己免疫能力や自然治癒能力の向上→魂の波長が高いため、自分の場合、大日如来様や観音様などがシンボル、マントラの中に見えたり、施術中、前に立っていたり気配を感じる。
尚、現在、ヒーリングを勉強中ですが、【霊気の実践者には神仏の気配を感じる人もいる】と霊気のテキストにも記述があり興味深いところです。ただヒーリングをある程度の実力まで身につけるには2年ぐらいの実践が必要(?)である場合も多く、中々大変です。
「うにゅ、うにゅ」←(何ソレ)

2014.8.22.JPG
いなかで撮影した風景。8月も下旬に入り、間もなく稲の収穫が始まります。農家の皆様はコンバインを用意して稲刈りの準備。いよいよ秋ですね。これから日が短くなり、少しづつ涼しくなってくるのではないでしょうか? 秋が待ち遠しいです。

P.S.瞑想用動画を作り増しました。心を鎮めたい時に、ご試聴下さい


前の10件 | - 研究資料 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。