So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

過去の霊界からの提言を考察する その2 [言霊シリーズ原稿]

中国・韓国は日本に対し反日主義、敵視政策を国是として情報戦を行っていますが、マスメディアの嘘(情報の信用性)がインターネットの発達によって失われつつあり、じわじわと日本国民に真実が浸透し、今までの情報戦が通用しなくなってきています。それでは、もう一度、2013年の霊界通信を活用した動画を見ていきましょう。

【中国・韓国へナショナリズムの暴走】(YOU TUBE)
公開日:2013年8月17日  霊界通信場所:熊野本宮大社(和歌山県 田辺市)
霊媒:スマイリー・ハピネス(スピリチュアル記者)


<この動画のポイントを整理>
ポイント1 日本が学術的な根拠、歴史的根拠を示すと両国(中国・韓国)の主張は退けられ、彼らは少しずつ孤立してくる(0:50頃)


<検証 2015.10.2>

日本の安全保障関連法案の可決をASEAN諸国の多くの国が支持しており、[強い日本]がアジアに必要になってきていると感じます。

<産経ニュースの報道 2015.8.20>
安保法案44カ国が支持 政府資料、欧米・アジア主要国が賛同
安倍晋三政権が今国会の成立を目指す集団的自衛権の限定的行使を容認する安全保障関連法案について、支持する国が44カ国に上ることが19日、明らかになった。首脳会談や外相協議で欧米、アジアの各国が次々と支持を表明し、積極的平和主義を掲げる日本の国際貢献への取り組みを評価している。

政府がまとめた資料によると、5月に安保関連法案を閣議決定して以降、法案と積極的平和主義に対し、20カ国が支持を表明した。さらに欧州連合(28カ国)が日EU首脳協議で支持と賛同を表明。東南アジア諸国連合(10カ国)も日ASEAN外相会議での議長声明に「日本の現在の取り組みを歓迎」と明記した。

(ソース)
http://www.sankei.com/politics/news/150820/plt1508200003-n1.html

ポイント2 中国、韓国は反日主義という偏狭なナショナリズムを長年続けてきたが、すでにほころびが出始めている。(1:10頃)

韓国経済はサムスン電子が、スマートフォンの売り上げ不振を理由にリストラクチャリングを行い、安全保障面では2015年末に在韓米軍陸軍の大部分が撤収します。事実上、米韓同盟は破たん寸前といえるでしょう。つまり、歴史ねつ造を繰り返し、嘘に塗り固めた教育をつづけた結果は…↓

<日経BP様の報道> 米韓同盟は長くは持たない
なるほど、韓国紙の「韓米関係は何の問題もない」という報道は……。
鈴置:そうです。相当に怪しいのです。今回の局面では米国が最後は「理解した」ので、韓国は米中間で板挟みにならないで済みました。短期的には、必死でへ理屈をこねた「韓国外交当局の勝利」かもしれません。
 でもよく考えて下さい。米国が韓国を止めなくなったことの方が韓国にとっては恐ろしいことなのです。もう、自分の陣営に引き止めるほどの国ではないと、米国が見なしたことを意味するからです。
 米国のアジア専門家、ことに安全保障の専門家に「いつまで米韓同盟は持つのか」と聞くと「長くは持たない」と答える人が急速に増えています。
 韓国の「離米従中」と、米国の「韓国への冷ややかな視線」は20年前に――中韓国交正常化の直後から始まっています。米国は韓国に対し次第に疑いを深めてきました。抗日式典問題はその最後の一撃となりそうです。


(ソース)
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/news/1509/090700469/?ST=hco&P=6

<検証と記者雑感>
隣人を愛する気持ちを忘れた結果が招いた悲劇である。権力者が自己保身に走り、嘘の歴史と洗脳教育で育ったが、それもそろそろ限界に近付いてきていることを示しています。アメリカが弱体化してきていますが中国でも2015.10.1と10.2に連続爆弾テロ(?)が起きており、内乱の様子を呈してきました。【嘘の歴史認識】や【人を愛さない、恩を仇で返す】といった行動は【霊的な成長を阻害】させてしまいます。霊的な成長を阻害すると、ジワジワと衰退していくよい例と言えるでしょう。

そして最後の言葉
道徳心なき民が長期にわたって反映したためしがあれば答えてみてください(1:50)

<検証>
道徳心があるのは日本かそれとも中国か? 最近はドイツ経済を揺るがしかねないフォルクスワーゲンのディーゼル車不正問題などに揺れていますが、やはり5年、10年単位で見ると長期的に衰退していくことがわかります。在韓米軍陸軍が撤退するのが2015年末からですので韓国の衰退は2020年(東京オリンピック頃と考えられます)
ちなみに最近の霊界通信では、
そのころ(2020年)には中国に取り込まれ、中国の混乱によって韓国も大きな影響を受けている
とのこと。改めて日本人とは何か? 道徳心とは何かを考える必要がありますね。

<ポイント整理>
今日のスピリチュアルポイントは[道徳心なき民、不正を働いた民は5年~10年後には、その代償が来る可能性が高い]という事実ですね。

2015.11.30.JPG
熊野本宮大社の様子。この日は雨が降っていました

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

過去の霊界からの提言を考察する その1 [研究資料]

いよいよ当ブログの連載も本番です。
霊界とつながっている方々は、よく予言めいたことを話したり、未解決事件の犯行時の様子を語ったりしますね? 一般の方にはそのような特殊な能力はありませんが…。
霊的ステータスの高い先生を見ていると第6感が優れていると言わざるを得ない方々です。
スマイリーもスピリチュアル記者として取材していて感じた事。それは、未来を見る(予言する)主な方法は2015年現在、チャネリング(霊界の高次元のエネルギー体)と話をしてその人の未来を見通す、聞き耳する。といった技法です。もう一つは染色体の中にあると考えられるアカシックレコードにアクセスして情報を見聞きする方法です。記者のスマイリーも、ある程度のレベルではありますが霊界に繋がっており、多くの相談に乗ってまいりました。はじめは神社や教会で聞いた情報をまとめて、重要な霊界からの“伝令”“神託”と思われる情報を動画投稿サイト【YOU TUBE】や[FC2動画]にUPしていました。今、その記録を見ると不気味な(?)提言と思われる部分が沢山あります。今日は過去にUPした霊界からの現代人への提言を検証します。

神託や霊的なメッセージを受け取る仕組み

<チャネリング(霊界通信)を利用した未来の予測>
百会と呼ばれる経絡(けいらく)から霊的エネルギーを出し4次元世界5次元世界といった高次元のエネルギー体(?)にアクセスし情報をもらう。4次元、5次元の世界では3次元世界のシナリオを作っていると考えられる(?)
  ↓
シナリオが出来上がると目に見えない霊的波動によって影響が出てくる。と考えられる(これは推論です)

それでは、早速、霊界からのメッセージビデオを見てみましょう。

【中国・韓国へナショナリズムの暴走】(YOU TUBE)
公開日:2013年8月17日  霊界通信場所:熊野本宮大社(和歌山県 田辺市)
霊媒:スマイリー・ハピネス(スピリチュアル記者)


いかがだったでしょうか?

現在(2015年10月2日)の日本の安全保障環が境厳しい事実は変わりありませんが現在の中国・韓国・日本の様子をすでに見ぬいているともとれるメッセージが書かれています。すでに中国・韓国の暴走を2年以上前に予見し日本に警告を発していますね。それではさらに詳細の分析を行って見ましょう。

(次回に続く)

2015.11.28.JPG
ここの神社が熊野本宮大社。最近は観光地化してしまっていますが、“おおゆのはら”では良い気を感じます。皆さまも一度、訪問してみてはいかがでしょうか?
ちなみにこの話は、記者 スマイリーが2013年に本宮大社の第4殿で霊界より聞いた話をまとめたものです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

天国からのお便りシリーズ第3回(ラジオ) [インターネットラジオ]

皆様、こんにちは、こんばんは。スピリチュアル記者のスマイリーです。このニッチなBLOGもまもなく累計20000PV皆様、閲覧ありがとうございます。さて今日の記事はインターネットラジオを作ったのでその案内です。
今回のラジオのテーマは[幸せ][人類の進むべき道][今後の日本のエネルギー事情について]について霊界通信より語ってもらいました。ショート版はYOU TUBEで完全版はPEE VEE TVにUPしてます。いつかこのラジオも人気が出て1配信で2000人ぐらいの聴取者が出ればいいなあ…と妄想してみたりしています(汗)。番組でこういう企画をしてほしいとか要望があったらコメントを送信してくださるとうれしいです。みんなラジオを聴取してね

YOU TUBE版(ショート版)


PEE VEE TV版(完全版)


2015.11.25.JPG
きれいな花の写真。見ていて癒されます。皆様と花を観賞する会…なんていうものを作れば、ちょっとは安らぎの時間が得られるかもしれません。皆様と幸せな時間を過ごしてみたいものです。もきゅもきゅ。余談ですがBLOGの容量まだまだ余っていますね。このBLOG。4~5年は使えそうです。

<霊気ヒーリング・整体ショップ スマイリーのお店>
http://kumanoderefresh.holy.jp/


短編のヴォイスヒーリングラジオを作ってみました [インターネットラジオ]

全国ヒーリングファンのそこのあなたに朗報です。突然ですが、不眠症対策や精神的な疲労対策のためボイスヒーリング(イメージ療法)の安眠用の原稿を作り始めました。霊気療法だけでなくイメージ療法もこれから取り入れて、少しでも社会に役立ちたいと考え、イメージ力を利用した精神療法の研究をはじめました。2~3週間に1作品ぐらいつくり、動画投稿サイト“YOU TUBE”や“PEE VEE TV”にUPをしていこうと考えています。PEE VEE TVは容量が200MBと制限が結構厳しいので、やや短めの動画になってしまいますがご容赦ください。

まだ原稿作成は下手ですが、これからドンドンイメージのしやすい原稿を作成し動画形式で動画投稿サイトに投稿していく予定です。皆様に安心のひと時をお届けしたいです。それではお聞きください。



2015.11.24.JPG
美しい花の写真。皆様の心の中にひと時の癒しを提供できたらと思っています。PEE VEE TVは容量の都合上21分の動画になってしまいました。スミマセン。皆様の心の中にも美しい花が咲き誇りますように…。そして、2016年こそは躍進の年となりますように…。このニッチなBLOGも月に2000PVぐらいあれば張り合いが出てくるのですが…。う~ん記事を書くのが下手ですみません。

<霊気ヒーリング・整体ショップ スマイリーのお店>
http://kumanoderefresh.holy.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

気の玉を作る実験 [スピリチュアル体験記]

今日のBLOGの記事は気の玉を作って瞑想中や霊気(外気功)の施術中にネガティブなエネルギーが入ってこないよう“気の結界”を作るという練習(?)です。気の結界の作り方は前回、代表的なものを紹介したばかりですが、やはり気の結界を作るには実際に練習をしているところを皆さまにお見せするのが一番良いのではないかと考え、挑戦してみることにしました。画質が若干悪いですがご了承ください。気の結界は、両手を気功の出やすい状態にしてサッカーボールのイメージをする。これだけです。本当に結界に効果があるのか? 早速試してみました。もちろん2~3か月は練習が必要でしょうが、実際に作ってみてどのような反応があるか試してみたいと思います。
それでは、やってみましよう。うまくいくといいなあ。

2015.11.23.JPG
さっそく気のボールを作ってみます。気のボールは最初はソフトボールぐらいの大きさから、サッカーボールぐらいまで大きくするそうです。で…作っていると何か気配がするので見上げると、白い和服姿(?)の女性が
「気の玉がほしい」
と言ってきたので作りかけのボールを渡すと表情が変わりました。
…そして気のボールを作り始めて30分ぐらいすると、おかしなエネルギーがうじゃうじゃ集まってきたので中止しました。まいった…また再挑戦したいと思います。それにしても参った。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

霊気はネガティブなエネルギーを防ぐのに本当に効果がある? [雑感]

おはようございます。今日は霊気(REIKI)について考えていきます。レイキを学ぶとそのエネルギーの特性上[ネガティブなエネルギーをある程度防御することができる]とテキストにはあります。しかし実践して2~3年になる当記者(スマイリー)の経験によると、
「このテキストはある程度は真実だが、やはりネガティブなエネルギーを防ぐのは難しい」
というのが実感です。霊気も学校によってはいろいろな教え方があるため、簡単ではないのですが、やはり霊気療法(特に遠隔霊気=手のひらから霊気エネルギーを飛ばすことができる)を行うとネガティブなエネルギーの影響は受けやすいと感じます。

現在、さまざまなネガティブエネルギーの防ぎ方(スピリチュアルの世界ではこの現象をサイキックアタック)というそうですが、この影響を受けないためにはどうすればよいのでしょうか? 代表的なネガティブエネルギーのガード方法に以下の方法がありますが、まだ未検証のものもあります。

1 気の玉を自分の4隅に置く
気の玉を作って自分の周りの4スミ(左上、右上、左下、右下)に配置をするというものです。気の玉と聞いてピンと来たと思いますが気功の先生がよくやる技法だそうです。専門家様の意見では気の玉を作るにはちょっとしたコツが必要だそうで、自分にはまだ少し練習が必要なようです。

2 あら塩や岩塩を使う
塩はネガティブなエネルギーを吸収する効果があるとされています。塩はネガティブなエネルギーを吸収しやすく浄化作用もあります。寿命は2~3週間ということですが、あら塩や岩塩を使うため、どうしても物量勝負になりますが、清めるうえで効果はあると考えられます。

3 ホワイトセージを使う
こちらも物量勝負ですがインターネットの通販で販売されているホワイトセージを焚いて煙で浄化した後、窓を開けて喚起します。ホワイトセージはネイティブアメリカンが宗教などの儀式のときに使用していた神聖な植物で、浄化作用が高く、香りもよいです。香りも精神安定に役立つ働きがあるようで…まるでアロマエッセンシャルオイルのようですね(^ω^)

ほかにも、気の安定を図るうえでいろいろなやり方がありますが、まだまだ研究中。自分は当面 1と3を併用しながら…ということになりそうです。またデータがとれるようなら検証を行ってみたいと思います。素敵な日々をお過ごしください。

2015.11.20.JPG
植物を置いてネガティブなエネルギーを吸収するという方法もあります。植物なので寿命は短いですが、生命力ある植物に力を借りて室内の浄化に努めてみてはいかがでしょうか?ちなみに植物を愛するとチャクラの一つ(気の出入り口)が開いて体調が安定しやすいそうです。

<霊気ヒーリング・整体ショップ スマイリーのお店>
最近はスピリチュアルな方面も勉強を始めています。サービスの拡充をめざして今日も奮闘中のスマイリー。突然仕事が来る事があるなあ…びっくりするけど、ありがたいです。
http://kumanoderefresh.holy.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

インターネットラジオ(妙法寺を訪ねる)を配信中 [インターネットラジオ]

全国、ヒーリングファン、スピリチュアルファンの皆様、おはようございます。こんにちは、こんばんは。スピリチュアル記者のスマイリーです。今日は真言宗 妙法寺(妙法山)に出かけてきたので写真を撮影しショートトークのインターネットラジオにしました。皆様に少しでも楽しんでいただけたらと思いYOU TUBEに動画をUPしましたが…再生回数は1桁のままです(汗)
今回は、散策話題として、妙法寺を訪問した様子を写真とまったりトークでラジオ番組をお届け。ちょっとでも癒しの時間が提供できればうれしいです。YOU TUBEに試験参入したのが2013年の8月本格参入は2014年1月からでしたが…魅力があまりないチャンネルで、再生回数はさっぱり伸びません(汗)

今回もちょっだけスピリチュアルなトークや気の流れに関する話題もあります。良ければ見てあげてください。楽しい時間を過ごしていただければ幸いです

<那智の滝 真言宗、妙法山を訪ねて(WEB RADIO) YOU TUBE版 3分48秒>


2015.11.18.JPG
庭で育てているキャベツが本当に大きくなってきました。きれいにまいてくれるといいのですが。うまく育ってくれると本当にありがたいですね。平和が一番ですが、最近の世界情勢を見ていると全然、安心できない様子。ふぅ~。

<霊気ヒーリング・整体ショップ スマイリーのお店>
http://kumanoderefresh.holy.jp/

死後の世界を検証する 第2部 [研究資料]

全国スピリチュアルファンの皆さま、こんばんは。熊野DEリフレッシュ(霊気ヒーリング・整体ショップ)のスピリチュアル記者、スマイリーです。今日のスピリチュアル系記事は[死後の世界]に迫ってみたいと思います。人は死んだらどうなるのか?和歌山県 熊野地方では霊的な遺産…熊野三山や高野山などがあり、霊的に興味がある方は多いのではないでしょうか?特に弘法大師(空海)は偉大な高僧であり、今でも高野山奥の院にて瞑想しているとのこと。人はなくなったらどうなるのか? 非常に難しいですがこのテーマに迫ります。世界では、前世の記憶や臨死体験(死と生の間)をさまよい生還した人の話によると死後の世界はあると考えざるを得なくなりつつあります。いままで医療関係では死後の世界を否定してきましたが、近年、ようやく死後の世界がチャネリングなどを用いたりして、高名な医師たちも認めざるを得ない状態になってきているのはご存知かと思います。ではどのような状態なのか? まずは一般的な霊界通信により確認をしてみました。

[通信先 M.Yさん]
娘は元気にしているか? 本当にありがとうって話しといてね。生きていると死ぬってなんだか怖い印象があるけど、それは悪さを働いた人の場合。魂のレベル、魂の質を上げるためにみんな生まれてきて死後の世界の記憶があいまいなまま一生を過ごすから人は成長していくんよ。人はまようからこそ人間なん。そこで前を向いて歩くかどうかは、本当に宇宙という神様がみているからね、そこで魂が成長するかどうかが決まってくるの。だから迷ってたまには道を間違えることもあるけど、また生まれ変わって勉強すればいいだけ。
死ぬとね、人の魂の同じようなレベル、同じような考え方や似た者同士がね、集まってくるの。また自分が生前生きていた世界とそっくりな世界に行くこともあるよ。そこで、生きていた時代の勉強の続きをやる人もいる。お釈迦さまが話しているけど、自分の心の在り方を反映したのが死後の世界だと思ったらいいよ。悪い人は霊界でも難しい、厳しい世界に行くし、努力した人は霊界でも天使とか立派な仏様について学びを深めて、また地上に救済として降りていく人もいる。全部、自分の魂が決めることだから、大いに迷って、大いに学んで、大いに人生を楽しんで、そして成長すればいいからね。

[通信先 H.Hさん]
死後の世界は生きていた世界で努力しても報われなかった…そんな思いが整合してとれる世界すけ。だから物質的に損得、目先に振り回されて喧嘩している人もいるけど、そんな争いは全くと言ってよいほど意味がないから。生きている世界では人をうまくだませても、自分自身の魂はだませないから、死後にいくとそのツケが回ってくるんだ。これはカルマの法則なんて東洋医療で言われているみたいだけど、結局、自分自身の魂と生き方の在り方が問われているのが、3次元世界なんだ。だから他人には愛情をもって接するってことが一番大事なんだけど、金持ちや権力者がその視点を忘れているような気がして今日の世界は危ないなって気がする。やっぱり仏の声を聴いて実践するのが一番、魂が成長するんじゃないかな。そういった意味で今、スマイリー(記者の本名)のやろうとしていることは中々、価値のある事すけ。人助けのために奔走するなら、必ず、仏から霊的な光が差すから、そのことをわすれるな。そうすれば簡単に人生には迷わないから。

<記者 スマイリー>
まずは霊界(中級霊)の方々からのメッセージでした。これをどうやって科学的、合理的に考えるかは非常に難しいのですが、過去世の記憶を持つ少年の話がYOU TUBEにUPされているので参考までに掲載しておきます。

【輪廻転生】「前世の記憶」を持つ少年が「自身」を殺した犯人を特定

2015.11.16.JPG
奈良県十津川村にあるご神木。大きな巨木ですね。樹齢は2000年。この古木の前には熊野古道がありますが、多くの行者さんがあるく姿を見てきたのではないでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

新ラジオ番組[天国からの手紙]配信開始 [インターネットラジオ]

スピリチュアルファン、ヒーリングファンの皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。スピリチュアル記者のスマイリーです。今日のBLOGの記事はタイトル通り…
NEWインターネットラジオ番組[天国からの手紙]シリーズの配信を開始しました。この番組はスピリチュアルな部分をドンドンと検証していく、検証型の実験番組です。まだ試験放送のレベルですがご視聴いただければ幸いです。なかなか興味深い話が満載です。
余談ですが、当初は6~7分のラジオ番組を目指すつもりが10分50秒の配信に…。やはりスピリチュアルは簡単に語るのがムズカシイですね。もう少し番組の構成を考えないと…。視聴はこちらから↓



2015.11.15.JPG
寝室の前に現れたオーブの写真。素早く動いているのでカメラがブレちゃってますね。南無南無。今日はいいことがあるかな~。願わくば当ブログが1日1000PVを超えるプチ人気ブログになるといいですね(さすがに無理?)

<霊気ヒーリング・整体ショップ スマイリーのお店>
最近はスピリチュアルな方面も勉強を始めています。番組のまとめもあり。サービスの拡充をめざして今日も奮闘中のスマイリーです。
http://kumanoderefresh.holy.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

過去世を見つめる(後半) [スピリチュアル体験記]

全国、スピリチュアルファンの皆さま、おはようございます。
本日、記事を書いているのは2015年9月11日です。これからもコツコツと記事を連載していきますね。さて今日の記事ですが[過去世]を検証するです。
スピリチュアル記者、スマイリーの過去世とは何だったのか? 鑑定してもらった結果、意外な結果がでました。鑑定者は[癒しの杜(りゅう)先生です。

スマイリーの過去世を鑑定すると、900年ぐらい前、カンボジアかタイで僧侶をやっていたようです。変わった子供で幼少のころから仏の教えにそったことばかり言う子供だったようです。12~13歳で仏門に入門し、ただひたすら、
「社会に役立ちたい」
「人々の苦しみを和らげたい」
という純粋なモチベーションから来ていたようです。これは現世でも当てはまる事が多く驚きました。
そして、仏門で修行して、僧侶の団体のトップになった自分は自分の死ぬ日もわかっていたようです。なるほど…それで何かあったら、神や仏、天使やフェアリーなどが降りてきてアドバイスをくれるんですね。さて現世と、どのような共通点があるのかまとめてみました。

[過去世]⇔[現世]
仏の教えをいう変わった子供  ⇔  一人で宇宙人と交信しているなど意味不明なことを話す子供
13歳で仏門に入る  ⇔  中学生時代、仏教の書籍を読み漁る子供
仏道を極める  ⇔  霊気ヒーラー、治療家であり、治療にチベット仏教の影響を受ける
死ぬ日がわかっていた  ⇔  マントラ(真言を唱えていると、時々、霊界から連絡が来る、寿命も大体検討がついている)
人々の相談に乗っていた僧侶  ⇔  困った人々を格安で治療をしたり、無料で相談に乗っている

<おまけ>
現世ではスピリチュアル系記者、研究者として活動中。

簡単に整理しましたが、過去世の影響は大きいですね。現世と過去世は完全につながっているようです。問題は900年前に比べてインフラが発達しているという点。このインフラをどう活用するかが今後の大きなポイントとなりそうです。まったく初対面の先生にここまで現世との共通点を指摘されると、やはり人間は輪廻転生をするというのは本当のようです。体の重たさから通常意識に上がってこない過去世の記憶。自分自身がどう生きていくか、考えるヒントがあるといえそうです。

朝日の太陽。本当に暖かいです。今日も無事生きていることを神に感謝。いつもありがとうございます。
2015.11.13.JPG

[癒しの杜]サイトはこちら
http://www.iyashino-mori.net/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。