So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

言霊シリーズ22 香港の民主化要求後の中国情勢を占う [言霊シリーズ原稿]

皆様、おはようございます/こんにちは/こんばんは。2014年10月26日の記事は【香港の民主化要求】についてブログをつづりたいと思います。10月9日の霊界通信の記録なのですが体調が不安定で中々、発表できずにいました。もし香港の民主化がなされた場合、今後はどうなるのでしょうか?霊界からの通信が届いているので記載しておきます。

【問】
香港が2017年の直接選挙をめぐって中国政府の事前審査を行わずに立候補者に投票ができるよう若者達が中心となってデモが続いています。2014年10月9日現在、混乱の収拾がなかなか見えていませんが、今後の中国では何が起きるのでしょうか?

(テロップ)
観音様が現れたので話をきいてみました

(観音様)
以前にも話したが、2015年より中国が弱体化し政情が不安定になっていく、今はその緒端にすぎない。残念ながら中国では一部の権力者に富と権力が集中し表向きは共産主義国家でありながら、考えられない程、貧富の格差が広がってしまった。
今、強制的にデモや民主化要求を排除しても第2、第3、第4の民主化要求の波が押し寄せてきて社会的混乱がもたらされた後、中国社会は分裂し混迷を深めていく。
中国は人民の高齢化、環境破壊、貧富の格差など多くの難題を抱えている。学生達の不満が募り、今、民主化要求を退けても、国の根本的な問題である権力と富の集中といった問題は解決しない。中国共産党は
①貧富の格差の解消
②権力の集中体制
を改善するべきである。このままでは中国は人民に背を向けられ、世界から孤立が深まり国家が分裂していく運命にある。もはや中国は現在の体制では限界が見えてきた。少しづつ情報公開をはじめ民主化の動きに合わせていくべきである。
平和的な解決を望むが今のままでは、当面それは実現しそうにない。

香港やチベットに自由と平和な未来を望みます。
2014年10月9日(木曜日)

<MOVEを作りました>
こちらは動画verです。よければ視聴して下さい。BGMつき♪ 次回は身近な問題を取り上げたいなあ…


真夜中の訪問者 [スピリチュアル体験記]

皆様、こんにちは。2014年10月24日の記事は【真夜中の訪問者】についてブログをつづりたいと思います。霊的な感性が強くなり、死者や精霊などと“対話”や“見える”といった4次元世界との交流能力を持つ人は増え続けていると言われています。(スピリチュアル系ホームページなどで議論されている模様)国同士の大きな戦争が減り、人類全体の霊性の進化が始まっているのかもしれません。スピリチュアル系番組はすっかり、TVなどで定着した感があります。

さて、ここから先の話は、私個人の主観がでていますが、明らかに霊的感性を持つ人が増えてきている現在。これから200年、300年ぐらいかけて人間は3次元世界的な現在から魂を重視する霊的世界(4次元?)へと少しづつですが進歩していくような気がします。核戦争などの大きな混乱がなければの話ですが。

さて、昨日、就寝前に色々と女神様(?)やらこの土地にすむ精霊などが部屋にあつまってきました。
『ムム…今日も誰かが来たな』
静かに様子を見ていましたが、“攻撃を仕掛ける”といったモノノケのような存在ではなくこちらを観察しているような感じです。
『うーん…気になるなあ』

カメラを持ってきて気になる箇所を撮影してみました。そのときの写真がこちら↓
10.24.JPG
…。やっぱり、この土地に住む精霊さん(?)のようです。フワフワと浮いています。 攻撃的ではないので気にせず眠ることに…神様、精霊さん…おやすみ…むにゅむにゅ…。(笑)

在韓米軍撤退後の朝鮮半島情勢を考える [言霊シリーズ原稿]

皆様、こんにちは。中々、記事が更新できず申し訳ありません。意外とスケジュールが混んでいる上、体調が不安定で更新が滞っています(汗)
2014年10月16日の記事は【在韓米軍撤退後の朝鮮半島情勢】についてブログをつづりたいと思います。
2015年末より在韓米軍陸軍が朝鮮半島から撤退していきます。北朝鮮では核武装の推進や、長距離ロケット砲KN-09(300ミリ 射程200KM)などの武装を進めていますが、在韓米軍陸軍が撤退した後、朝鮮半島情勢はどうなるのでしょうか? 霊界通信を行ったところアドバイスが届いているので、当ブログに記しておきます。

(テーマ)
2015年末より在韓米軍陸軍が撤退します。その後の朝鮮半島情勢はどうなるのでしょうか? 神社で手を合わせていると、風神のような仏様(?)が現れたので話を聞いてみました。

(仏様)
よし、日本の先行きが心配か?
(私)
はい。朝鮮半島では2014年も北と南に分かれて争いが続いています。今後はどうなるのでしょうか?

(仏様)
まず、日本は当面の間、朝鮮半島に深く介入はせんことじゃ。あの国の問題はお前達が考えている以上に問題の根が深い。当面は放置し、誤った主張に対し間違っている問題については学術的な根拠を示して冷静に対応するべきである。
(私)
当面は朝鮮半島に深入りはするなと?

(仏様)
そうじゃ。米軍が朝鮮半島より手を引けば前線である38度線が下がってくると考えるかもしれんが北朝鮮はエネルギーの多くを中国からの燃料に頼っておる。中国との補給路を絶つだけで数ヶ月で北朝鮮は立ちゆかなくなる。それまで日本は手を出さない。または人道的な支援以外は行わないように。
そのまま北朝鮮が崩壊すれば朝鮮半島は統一されるじゃろう。それまでに朝鮮半島では紆余歪曲など、多くの問題が噴出するが日本はうかつに手を出すべきではない。朝鮮半島の民族性、霊性は若干幼いため、民主的な国作りは当面、困難と言わざるを得ない。
北朝鮮が暴走し核が日本の脅威となる可能性もあるが対処法が全くないわけではない。

① 北朝鮮へのピンポイント攻撃の手段の獲得
② このまま、日朝関係がこじれるようなら日本も核武装せざるを得ないと宣言する。

日本が核武装をすると宣言すると中国は大きく困惑する。その動揺をつく戦略も手の一つである。
(私)
平和裡に解決する方法はありませんか?

白いキツネが現れました。(稲荷様?)
(稲荷)
中国次第じゃろ。中国でこのまま内紛が続けば国力が落ちて北朝鮮を放置しなければならなくなる。そこで韓国主導で統一の案がでれば北朝鮮は統一に応じざるを得ないじゃろう。
(私)
38度線の動きは中国の行動次第だと?

(稲荷)
まあ、そういう事じゃ。中国は2015年以降、内紛だらけで徐々に国力が落ちてくるから日本は経済的に無言の圧力を加えれば中国は北朝鮮を手放さざるを得なくなってくる。その状況までいくには、今の状況を見ると4~5年先じゃろう。
(私)
ありがとうございました。

朝鮮半島が平和に統一され東アジアが安定する事を願います。
2014年9月29日(月曜日)

<紹介MOVEを作りました>
今回の霊界通信の記録を動画にしてみました。BGM付き。視聴頂けると幸いです。


今日は写真を…掲載したかったのですが、良い写真がありませんでした。ブログの容量はまだまだ余っているのであと500記事ぐらいは書けそうです。10月も中旬になり少し寒くなってきました。ご自愛下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。