So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

御稲荷様の声 [スピリチュアル体験記]

皆様、こんにちは。2014年8月31日の記事は【不思議な体験】についてブログをつづりたいと思います。不思議な体験といっても、スピリチュアルな体験のお話です。8月26日、体調が不安定で中々、眠れずYOU TUBE(動画投稿サイト)にアップロードされた、動画をみていました。見ていた動画は陰陽師(おんみょうじ)についての動画です。動画を見ていて
ふむふむ、霊との向き合い方はこうやってするのか
そう思って動画の閲覧が終わりかけ、そろそろ寝ようとした時でした。
『…。部屋の中で誰かが見ている
部屋の中を見渡すと、霊体と思われる気配がするのです。時刻は午前2時半~午前3時頃です
むう、時間帯もそうだし、誰かが来たな。しかもあまり高級霊ではない
そう考えていたとき、御稲荷様と思われる声がしました。
お主、この部屋に霊が集まってきているが分かるかの。このへんじゃ
そんな声が聞こえたのです。御稲荷様の声が聞こえたので、たまたま、手元にあったデジタルカメラでパシャ。撮影しました。すると、その写真には…。

【2014年8月27日 午前3時頃の写真】
2014.8.31.JPG

白い玉のような発光体が無数に写っています。(フォトをクリックして拡大してみよう)この土地に住む精霊もいるようですが、中には身成仏と思われる霊体もチラホラ。27日の昼頃、原因不明の頭痛で大変でした。部屋を離れると頭痛が治まるのですが、部屋に戻ると、ズキズキと頭痛がします。頭部にレイキを当てると、苦しそうなうめき声が聞こえてきます。 数時間後、聖母様や高貴な仏様に助けてもらいましたが
【霊感体質の自分が深夜、霊体の写った動画視聴などは避けるように】
と霊界より指示があり、今は控えています。聖母様や仏様が降りてくるようになり、自然と頭部の痛みが引き始めました。夜は早めに休んだ方がよさそうです。

おまけの写真をもう1枚
お稲荷さん2.JPG
近所の神社で撮影したお稲荷様。いつもありがとう。

聖母様から低所得でも幸せに生きるメッセージ(後半) [言霊シリーズ原稿]

皆様、おはようございます。2014年8月28日の記事は【聖母様からのスピリチュアルメッセージ(後半)】についてブログをつづりたいと思います。記事の内容は前回の続きです。皆様に少しでも、心身の平和と安らぎがあらんことを…。

聖母様から低所得でも幸せに生きるメッセージ(後半)
生活が大変なのは分かりますが、その中でも人々を幸せにしようと働いている人間を神は見捨てません。また人々の関心も引くでしょう。そして、失敗しても必要以上に自分を責めてはなりません。失敗は失敗として反省し、次への成功の近道と考え新たに取り組みましょう。チャンスが与えられるときは必ずやってきます。必要経費を最小限に抑え自分のできる事を地味にコツコツ続けてみましょう。毎日続ければ、1~2年後には大きな力となっているはずです。少しづつですが善意のお金が入ってくる方もいるでしょう。決して慌てては、いけません。自分のペースでゆっくりとやって下さい。

あなた方は100人いれば100人とも魂が違うため、どうしても同じ努力でも結果は異なってしまいます。5回~10回続けても中々、成功しない場合は何故、成功しないのか?よく考えてみましょう。きっと己にあった、正しい方向の啓示はあると思いますので、慌てず心を静めてじっくりと考えてみて下さい。正しい行いを積めば神は道を示してくれます。あなた方は社会から見捨てられたと感じる人もいるでしょうが、貧しくても清らかな人間を神は見捨てないことを覚えておきましょう。

一人でも多くの皆様が笑顔で生活が営めることを望みます。
2014年8月22日(金)

【動画にしました】
今日のスピリチュアルメッセージは動画にしました。YOU TUBEにUPしたので、よければ見て下さい。


2014.8.28.JPG
今日のフォトはオクラの花。きれいですね。無理をせず、今日もまったりと過ごしましょう。幸せって何だろう。

聖母様から低所得でも幸せに生きるメッセージ(前半) [言霊シリーズ原稿]

皆様、おはようございます。2014年8月25日の記事は【幸せに生きるには?】をテーマにブログをつづりたいと思います。
4月より消費税が5%から8%に増税され、庶民の懐は苦しくなってきてるのではないでしょうか? 消費税が10%まであげると、このままでは、日本経済はデフレに陥ってしまいますね。困ったものです。ところで、8月22日(金)に聖母様と思われる高級霊より【生活に苦しんでいる人々】を励ますメッセージが届けられております。やや、長文ですので今回は、その前半をご紹介します。

■ 言霊シリーズ16 低所得でも幸せに生きる事の大切さ ■
【議題】
アベノミクスを行っていますが消費税が増税され、多くの庶民は生活が苦しいままです。どうすればよいのでようか?

(聖母)
今の日本は少し経済が潤ってきましたが、所得の格差が大きい上、税金(消費税?)が課せられて低所得な方々や、不健康でなかなか、就労出来ない方への圧迫要因となり社会情勢が不安定な側面もあるのも、事実です。そこで、今日は皆様がどうすれば幸せになれるのか考えてみようと思います。

【私】
わかりました。今日のお告げは社会の安定ですか?

(聖母)
そうです。今日は一人でも多くの方々が笑顔で生き続けて欲しいという天の願いをお伝えします。過労や病などで就労できず、苦労している方々に申し上げます。皆様は自分自身をいたわっていますか? 努力して結果が出なかったとしても自分自身をねぎらっていますか? 日本の福祉政策は国の人口の年齢構造にもよりますが医療費が増大し、脆弱です。 そのため、働きたくても健康上、就労が困難な方々へ、“福祉政策の後れ”が生活を困難にさせ、社会の不安定化要因の一つになっています。しかし、これは国や自治体の法整備や支援策の遅れが主因であり不健康な方々に増税を課して苦労を強いるのは誤りです。そのような政策を続けるなら、現政権は支持を失っていくでしょう。
就労が困難な方々は、まずメモを用意して、今自分の置かれている限られた予算で、どうやれば社会に貢献できるか? それを考えましょう。 それを続けると天からの救いの手やチャンスが与えられやすくなっていきます。 あなた方の周りにいる人々を一人でも多く大切にして下さい。 神は人々に幸せをもたらす人には、国籍や社会的身分、就労しているか、していないか、に関わらず力を与えてくれます。
(次回の記事に続く)

2014.8.25.JPG
愛や真実を語ってくれる聖母様。今回は茶色の聖母様でした。レイキをやりながら、霊界通信を行うと、高級霊や古代霊につながりやすく愛情や霊的真実など叡智をもたらされる事もあります。引き続き、慎重に霊界通信を行い、日本を幸せにするにはどうすれば良いか?当ブログで掲載していきます。

P.S.当ブログを運営している、本体(童話制作委員会のホームページ)です。見た目はシンプルですが、大容量のサーバーをいかして膨大なデータがUPされています。まだ容量は十分あるので、さらなる大幅な拡張を予定しています。
http://douwaseisaku.ie-yasu.com/

霊気を実践していて思う事 [研究資料]

皆様、おはようございます。2014年8月22日の記事は【霊気】【ヒーリング】【】についてブログをつづりたいと思います。

私がよくヒーリングや瞑想で行っている霊気(ヒーリング)は大正11年に臼井先生が考えだされた自己精神の修養法【霊気(臼井式)】なのです。よくヒーリングを行っていると目の前に仏様(観音様等)が立っていたり、天使などの気配を感じたりイメージとして見えたりすることが頻繁に起こります。
『うにゅん、にゅ? 統合失調症かな?』
ある日、ヒーリング屋さんに出かけて、一流のヒーラーの施術を受けようとしたのですが、そのヒーラーさんも同じような事を話していました。ヒーラーさん曰く
「私もヒーリング中、よく天使とかが見えるのです」
霊気を行うと、魂の波長が高くなる→自己免疫能力や自然治癒能力の向上→魂の波長が高いため、自分の場合、大日如来様や観音様などがシンボル、マントラの中に見えたり、施術中、前に立っていたり気配を感じる。
尚、現在、ヒーリングを勉強中ですが、【霊気の実践者には神仏の気配を感じる人もいる】と霊気のテキストにも記述があり興味深いところです。ただヒーリングをある程度の実力まで身につけるには2年ぐらいの実践が必要(?)である場合も多く、中々大変です。
「うにゅ、うにゅ」←(何ソレ)

2014.8.22.JPG
いなかで撮影した風景。8月も下旬に入り、間もなく稲の収穫が始まります。農家の皆様はコンバインを用意して稲刈りの準備。いよいよ秋ですね。これから日が短くなり、少しづつ涼しくなってくるのではないでしょうか? 秋が待ち遠しいです。

P.S.瞑想用動画を作り増しました。心を鎮めたい時に、ご試聴下さい


今週(8月17日から23日の聖母様)のメッセージ [言霊シリーズ原稿]

皆様、おはようございます。2014年8月19日の記事は【聖母】【日本のあり方】についてブログをつづりたいと思います。言霊シリーズ第15回目の記事は聖母様から頂いたメッセージを掲載。今週のメッセージは、メジュゴリエの聖母様より日本と日本人の心の在り方についてのメッセージを頂きました。

<原稿記事>
メジュゴリエの聖母より
(聖母)
皆様、疲れていませんか?さびしい思いをしていませんか?
今週は皆様の幸せと将来を考えてみましょう。

【私】
幸せと、将来ですか?

(聖母)
そうです。
『貴方方が苦労を重ね、それが報われずに悩んでいる』
それが私達、天界の者達にとっては、とても悲しいことなのです。
『無駄な人生を送ってしまった』
生きていれば、そんな思いに悩むこともあるでしょう。
しかし、陰で貴方が行った正しい行いや努力は必ず、多くの天界にいる者達に届いています。そのため死後の世界において、現世で報われなかった思いや苦労、悲しみは一度、リセットされ、魂の階段を上ることになるのです。
ただ、苦しい時こそ、あえて明るくふるまえば、さらに天は貴方方に大きな力を与えるでしょう。天界の者達は貴方方が幸せになり、その幸せを振りまくことで、周囲がさらに幸せになることを望んでいるからです。 日本の将来もそうです、日本は残念ながら日本国を敵視する国々に囲まれてしまっています。しかし、貴方方は自分たちなりに国際社会に対し、誠実に対応を行った結果、G7という世界の主要、先進国の7つに仲間入りを果たしていますね。これらは、貴方方が流してきた不断の努力の成果です。逆に、日本を敵視する国々はどうでしょうか? 国際社会から信用はあるでしょうか? 世界の先進的な主要国の仲間入りを果たしているでしょうか?
もし、先進国入りや国際社会での信用が足りていないと考えるならば、彼らは何か自国に自己矛盾や問題を抱えても、手を差し伸べてくれる国は少ないでしょう。
これが、普段から正直な努力を重ねて勝ち得た、信用という無形の財産であることを貴方方は忘れてはなりません。
残りの課題を申し上げるなら困難に直面しても笑顔と感謝の念を忘れずにいれば世界中の人々の模範となれるでしょう。日本は国家債務を大きく抱えていますが、無形の財産は、貴方方の心がけ一つで大きく増やす事ができるのです。子孫たちに、無形の財産を沢山残すことで、日本は国家の安定を図ることが出来るでしょう。

貴方方が今、幸せであることを祈ります。
2014年8月15日(金)

2014.8.19.JPG
メジュゴリエの聖母様のカード。霊気を使いうと暖かいメッセージが頂けました。いつもありがとうございます。感謝感謝。

■ 動画にしてみました ■
今日のお話は動画にしてYOU TUBEにUPしています。視聴を頂ければ幸いです。



お盆に出会った御先祖様(?) [スピリチュアル体験記]

皆様、おはようございます。2014年8月16日の記事は【お盆】についてブログをつづりたいと思います。8年ほど前、過労で倒れ、致命傷寸前だったところを色んな方々に支えて頂き、現在にいたりました。その時、良く神社で手を合わせていたので、霊的なもスピリチュアルな世界…を身をもって知る事になりました。
霊的な何かに、敏感になり霊的な気配を感じた部分をデジタルカメラで撮影。いつのまにか自分のデジタルカメラには不可解な写真がいっぱいです。

さて、8月13日、田舎に帰っていた私は、不思議な体験をしました。お盆の迎え火(仏様を迎える炎)をたき、手を合わせていると、仏様が沢山集まってくる気配がします。
わ…仏様が集まってきた
そう思いながら迎え炎をみていました。ちなみに迎え火を燃やすダイジェストを動画にしたので見て頂ければ幸いです。動画はこちら↓


松の木も燃えて実家にはいります。部屋に入ってゴロゴロとしていると、
『誰かが、こっちを見ている』
見ると、お婆さん。祖母なのでしょうか? 私は知りませんが老婆がいます。
「この方はだれだろう…うにゅ、うにゅ…(←オイ)」
気になって写真をパシャ。撮影しました。その時の写真がこちら

2014.8.16kakou.jpg
赤○の部分に注目して下さい。クリックして写真を拡大すると、白い発行体が浮かんでいます。ご先祖様かな?不思議な出来事でした。皆様も素敵な夏をお過ごしください。

聖母からのメッセージ1 [言霊シリーズ原稿]

皆様、こんにちは。2014年8月13日の記事は【聖母】【メッセージ】についてブログをつづりたいと思います。8月9日にオラクルカードを使い、レイキで魂の波長を高くしながら聖母と思われるメッセージを受け取りました。参考までに掲載します。

■ 聖母からのメッセージ ■
(聖母)
皆様、おはようございます。今日も疲れていませんか?
私たち、天界の者達は皆様が、一人でも多く幸せになって欲しいとねがっています。今日は皆様の安全と安心をお届けにあがりました。

【私】
安全と、安心ですか?

(聖母)
そうです。経済面では日本は少しづつ良くなってきています。しかし、災害が多く、身の安全が確保されているとは言い難いのが現実です。

(聖母)
自然災害の時こそ、人々は手を取り合ってお互いが生き延びられるよう考えていかねばなりません。そうすれば天からの助けは与えられあなた方は何も心配せず生きていくことが出来るようになります。

(聖母)
私たち、天界の者はあなた方が、愛情に包まれた生活を営めることを心よりねがっています。皆様の笑顔が周りの人々を笑顔にし、幸せにする事を望んでいます。

(聖母)
多くの人々に訴えて下さい。ウクライナ内戦、そしてイスラエル内戦、アメリカのイラク空爆。今、起こっている紛争は当事国のみならず、世界中の人々が、これからの人類はどうあるべきか?考える時にきています。

(聖母)
もう武力にたよって問題を解決する時代は、それほど遠くない将来、終わりを告げるでしょう。
「隣人を愛する」
現代の不安定な社会では困難ですが次第にそれは達成されていくでしょう。

(聖母)
そして、あなた方、人類は平和と幸せを享受していくと思います。すでに平和に過ごせる人々は、幸せをかみしめ、神に感謝しましょう。

(聖母)
感謝の気持ちがあれば、神は再び愛を与えてくれます。
皆様が1日もはやく、安らぎの中で生活が営めることを、天界よりお祈りしております。

あなた方の幸福を願って 2014年8月9日(土)




2014.8.13.JPG
8月9日。引いた聖母カードはこちら。皆様が少しでも幸せになれるますように。

■ 動画化しました ■
聖母からの平和を求めるメッセージを動画化しました。4分51秒の動画です。よければ閲覧してください。

死後の世界を霊界通信で検証する2 [スピリチュアル体験記]

8月10日の記事は死後の世界を霊界通信で検証してみた第2回目。これはかなり奥が深い話なので慎重に続ける必要があります。霊界通信の精度をさらに向上するべく考えないとなあ。とりあえず掲載しておきます。

(釈迦?)
お前達の魂は死後の世界においても学び続けるだろう。花の咲き乱れる浄土にいるかと思えば、灼熱のような大地にたどりつく事もある。どの世界にたどりつくかは、自分自身の現世での行いと、魂のレベルによって決まるため一概には言えないが、生存している時、理不尽に思えた事、不条理だと思えた事が、ここで一度整理され整合が取れて新たな人生のステージへと向かう。

(私)
分かりました。

(釈迦?)
死後の世界を見たいか?

(私)
はい。

※金髪に白い衣をまとった女性が現れる。レンゲのような花が咲き清流が流れる。歩くのが楽で水がきれい。

(天使?)
あなたは疲れていますので、この小川を眺めながら少し休みましょう。

(私)
わかりました。

(天使?)
小川は魂の疲れや心のけがれを洗い流してくれます。水はあらゆる生命にとって命の源です。大切にしてください。

(釈迦?)
よろし。死後の世界はこのような感じである。現世で正しい生き方をすればするほど、魂の束縛は小さな世界へとたどり着く。

(私)
はい。

(釈迦?)
今日はここまでにしておこう。お前達が幸せで生きられることを願っている。

<雑感>
霊界通信で見た世界は非常に広大ですがすがしい感じがしました。これからも時折、検証する必要があるといえそうです。


死後の世界を霊界通信で検証する1 [研究資料]

皆様、おはようございます。2014年8月7日の記事は【死後の世界】についてブログをつづりたいと思います。霊気(臼井式)を使っていると仏様や天使などが見えたり感じたりすることはよくあるのですが、今回からは霊界通信を用いて“感じた”死後の世界を考えていきたいと思います。最近ではようやく死後の世界を認める医師達も出てきたようですが、実際のところはどうなのか? 霊界通信で確認してみました。

(死後の世界を検証するその1)
7月31日
霊気(臼井式)の念達法を使いながら霊界通信を開始。

(釈迦?)
よろしい。今日も法を説いていこう。今日は
「お前達の幸せと死後の世界」について教え説いていこう。

(私)
わかりました。

(釈迦?)
死後の世界は実在するが現代の科学や医学で証明するのは難しい。まだ死後の世界はお前達が理解できるまで100年はかかるだろう。

(私)
まだ人類の魂の成熟は先だと?

(釈迦?)
そう言う事になる。死後の世界は、お前達の魂のレベルと目的に応じて自然と誘導されていくが自己の念が強すぎる者は現世にとどまるものもいる。

(私)
そうならない為には?

(釈迦?)
精一杯生き、そして一人でも多くの人々の為に尽くすことである。そうすれば不遇な人生においても自然と天からの助けが降り救われやすくなる。覚えておきなさい。

(私)
なるほど。自分自身の良心に従うですか…。

(釈迦?)
よろしい。次に死後の世界だが魂のレベルによってお前達の想像を超える超次元の世界を見るだろう。 地獄に行く者。普段と変わらない世界にいる者。天界で静かに暮らす者。お前達の到達する世界は、この世でいかに自分自身と向き合い人々につくしたかによって決まってくる。決して何を信じて既存の宗教にたよって生きたかでは無い。

(私)
わかりました。

~その1はここまでです。次回に続きます。~

2014.8.7.JPG
霊界通信の際現れた仏様。やっぱり御釈迦様だろうか?気になる。これからもコツコツと霊界通信の記録をつづってまいります。

再び、霊気ヒーリングサロンに行ってきました [スピリチュアル体験記]

皆様、おはようございます。2014年8月4日の記事は【霊気療法】についてブログをつづりたいと思います。7月25日、気温が34度と猛暑の中、汗だくで兵庫県 西宮市にある、霊気ヒーリングサロン【ふっちヒーリング】様を訪問。暑い中、電車を3度乗り換えて行ってきました。おもしろかったのは阪急電車でのある駅。駅の構内で鯉が泳いでいました。思わず写真撮影。フォトは後ほど…。
さて、ふっちヒーリングで45分ほど霊気の施術を受けました。料金は6000円。う~ん、ちょっとお値段しますね。
部屋にはいると、こじんまりとした個室に、施術台。壁には絵画が飾り、雰囲気はとてもよかったです。簡単な説明の後、施術を開始。少し、手の圧が強いと感じましたが、疲れがたまっておりヒビキもよくでていました。施術中、天使が2体ほど降りてくる感じがしました。ヒーリングで疲れた体をいやしてもらいます。→施術20分ほどで眠りにつきました。
またヒーリングサロンに出かけたいとおもいます。次回は8月9日に霊気の講習会を受けてきます。様子をレポート!楽しみに待っていてね。

2014.8.4.JPG
阪急電車の駅構内で鯉の池を発見。60センチぐらいある大きな鯉でした。うーん、涼しいなあ、まったりと泳ぎたいです。もう少し暑さが緩んでくれたらいいのですが…30度を超える気温では体に堪えます。
「秋よ~♪ 遠き秋よ~♪」
9月が待ち遠しいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。