So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ブルーノ・グルーニングのハイルシュトローム治療研究 1 [研究資料]

スポンサーリンク




久しぶりにメッセージをつづります。前回の記事、芸術療法にチャレンジした作品[エルフの娘と幸福の天使]は少しは楽しんでいただけましたでしょうか?
ごぶさたをしています。スピリチュアル記者のスマイリーです。今日は1940年代に開発されたと考えられる西ドイツのエネルギー療法[ハイルシュトローム]のレポートです。エネルギーの開発者はブルーノ・グルーニング先生。生まれついてのヒーラーさんです。
今回は 以下の内容で3~4回、セルフヒーリングと治験を試みたのでレポートをしておきます。

(やり方)
1 ブルーノ・グルーニングさんの写真をみます
2 椅子に座るか横になってリラックスします
3 ヒーリングミュージックを流します
4 レイキを使いながら[ブルーノさん、ハイルシュトロームを流してください]と10分程度お願いします
5 色んな景色を感じたり、体が温かくなると成功です。
 ↓
これを30分続けます。(正式には2時間だそうです)

(施術中のデータ 施術を受ける側のコメント)
1 体があったかい
2 目を閉じると、地球とは思えない美しい風景やエネルギーが色として脳裏に浮かぶ
3 施術が終わると体が温かい

(施術を行う側)
1 そばにキリストのような方…容姿は(20歳前後)が現れる(治癒神?)
2 そのほかにもさまざまな高エネルギー体が集まる
3 体が温かくなり、ふわふわして眠くなる
4 治療が終わると目が覚めてスッキリする


(施術報告)
この施術をつづけた後、異常に眠くなります。おそらく好転反応が起きていると考えられますが、エネルギーが強すぎて1日中横になるか、寝ていることもあります。
とりあえず2日に1度、30分ずつ流してみます。どのような効果があるか、またレポートします。

20160620.JPG
アジサイの花、もうすぐ夏ですね。気温が30度を超えるところも出てきています。熱中症には十分に気を付けましょう。引き続きレポートしますね。

<記者スマイリーの霊気ヒーリング・スピリチュアルショップはこちら>
http://kumanoderefresh.holy.jp/



スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。